立ち入り規制中でも大涌谷は大人気でした

毎年楽しみにしている年末年始の旅
今度はここに行ってやろう、あそこに行ってみたいと年明けくらいから次の目的地を考え始め
それもその時の天候や休日日数、ボーナスの額に応じて行き先を変えられるよう
毎回4コースくらいはプランを作ってあるんです。
そして今回最終的な候補地となったのは山口県秋吉台周遊コースと
静岡県ご当地グルメ食べ歩きの旅。
う~ん、毎度のことながら本当に悩ましい
体力的、金銭的には静岡で決まりなんだけど
せっかくの10連休に土日でも行こうと思えば行けるところに行くのはどうなんだろう??
もうどのプランも楽しみ過ぎて自分では決められなかったのですが
どうしても黒い卵が食べてみたいというらっこ姫の意見で
静岡県ご当地グルメ食べ歩きの旅に決定となりました。
黒いたまごといえば箱根ですね
普段は観光客で混雑する場所ですが流石に大晦日なら誰もいないでしょう??
ということでEXPASA足柄で車中泊
大涌谷開園時間の9時に合わせて駐車場に入る予定だったのですが・・・
IMG_20191231_092134.jpg
大渋滞でした
いやぁ~
観光地を甘くみていました
帰るころには更にひどい渋滞になっていたので
大涌谷観光は朝一か時間をずらして行った方が良さそうです。
DSC_5201.jpg
大涌谷は昔・・・昔の・・・大昔に遠足できたことがあるのですが
改めて来てみたくなったのはやはり自分自身黒いゆで卵が気になっていたから
早速5個500円を購入して家族で分けていただきます。
DSC_5231.jpg
ここでゆでたまごの写真がどーんっと表示されるはずだったのですが・・・
食べるのに夢中で撮るの忘れました😞
こんな猫を撮って肝心のたまごを忘れるなんて・・・
卵が黒いのは温泉の成分である鉄分が表面に付着し
それに硫化水素が反応して硫化鉄となることで殻が黒くなるそうです。
炭のように手に色がついたりすることはありませんし
中身は普通のゆで卵なので安心!?してください(^-^)
これただのたまごじゃありませんからね
なんと!!一つ食べると寿命が7年のびるといわれているんです。
私は二ついただきましたから寿命が14年のびたことになるんですね
ウッホ━━━━ヽ(*’∀`*)ノ━━━━イ

ちなみに三つ食べると死ぬまで生きれるといわれているそうですが
これ以上は無理でした。
と、こんな感じで一つ目的を達成して一応満足はしたわけなのですが
2019年12月31日現在大涌谷は火山活動の影響で
売店の周辺を除いて立ち入りが禁止されています。
なのでたまごを食べたらお土産を買うくらいしか正直ここではやることがありません。
DSC_5224.jpg
(*残念ながらゆでたまごを作っている場所までは行けませんでした)
とはいえ立ち入り禁止されているエリアは箱根全体で考えればごく一部で芦ノ湖周辺など
他に見どころはいくらでもありますから楽しめるところで楽しんでしまいましょう。
DSC_5226.jpg
運のいいことにこの日は朝から快晴が続き高いところから眺める景色は最高!!
有料道路を使って絶景ドライブを楽しみながら次の目的地へ向かうことにしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 自遊自足 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ロングドライブで箱根を超えてますが実はまだ寄り道経験無いんです。今年から行きも帰りも二泊三日ににしたのでそろそろあっちこっち寄っていきたいな~と。温泉卵食べて長生きしなくっちゃ

  2. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ロングドライブの途中に立ち寄るとなるとルート的にかなりの寄り道になってしまいますからちょっと行きづらいですね。たまごは5個入ですからご両親のお土産にもいいかもしれませんね(^^)