金色の道

まだ夜が明けきらない早朝4:30分、
俺は最近買ったボートを担いで湖に向かった。
6000円で買った安物だけど
こいつは俺を自由にしてくれる。
深い霧に包まれたこの場所は
月も、星も、色すらも無いモノクロの世界。
静寂に満ちた湖畔に響くのは
オールがたてる波の音だけ。
DSC_4315.jpg
オールを漕ぐ手を止めた時、
唯一響く波の音も消えた。
CSC_4299-1_2014083114561009c.jpg
それでも船は進んで行く。
1mでも、1cmでも、
それが惰性だっていいじゃない!!
いつしか現れた金色の道。
諦めなければきっと辿り着く。
光り輝くあの場所へ・・・
な~んちって (^^ゞ
DSC_4304-1_20140831145611611.jpg
夜は普段なら絶対買えない高級朝霧ソーセージを
肴に発泡酒をいっき飲み。
最高の環境でいただく一杯は
味の方も最高。
他にもコンビニ食材盛りだくさんだったけど
生活感がでてしまうので写真はこれだけ(笑)
DSC_4215.jpg
その後は家族で花火をしてあそびました。
DSC_4224.jpg
花火は初めてではありませんが、
立ち上がり手をたたいて踊るらっこ姫は
とても楽しそうでした。
これを見る為に頑張っているんだなぁ、俺は。
ここに来て本当に良かった・・・
DSC_4252.jpg
翌日は本栖レークサイドキャンプ場から
車で20分位の場所にある「もちや遊園地」へ。
DSC_4034.jpg
遊園地と言ってもディズニーランドみたいなのを
想像してはいけません。
あるのは滑り台やジャングルジム、ブランコ位なのですが、
それでも二歳の子供にとってすごく楽しい場所のようで、
入園前、遠くに滑り台が見えただけでもこの様子。
靴を脱ぐと車の中に放り投げ、
得意の団扇ダンスで喜びを表現してくれました。
(恥ずかしいから裸足はやめてくれ~)
DSC_4025.jpg
そんなわけで
あっという間の二日間、
今回も楽しいトレーラーの旅になりました。
DSC_4181.jpg
また来ような、らっこちゃん。
埼玉に向け車を走らせて間もなく、
西湖の辺りだったでしょうか。
アメリカントレーラーを牽引した4輪駆動車が
パッシングで挨拶してくれました。
あれっ、こんなところで取り締まりか??
一瞬考えましたが
すぐにトレーラー仲間のサインに気付き
こちらもパッシング+手を振って挨拶。
こういうのって嬉しいね。
後ろでぴょこさんがニヤニヤしながら言いました。
私は嬉しさでほころぶ顔を隠しながら
同じトレーラー仲間だからな。
クールにそう答えたのでした。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オジジ より:

    SECRET: 0
    PASS: a1235c97c0d7f86c5200cbd8fc0c1f34
    ボートも遊園地も楽しかったようですね
    らっこ姫も大喜びで踊りでうれしさを表現してますね

  2. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    子供はどこへ連れて行っても
    それなりに楽しんでくれるので
    楽ですし、反応が良いので
    計画を立てるのも楽しいですね。
    今回もいろいろな踊りを披露してくれましたよ!!

  3. とうえい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    トレーラー乗りのぴっぴこさん、カッコイ~♪
    うちはハイエースですれ違っても、一度もそんな事無し。
    ハイエースでそんなことあったら、一日で何十回になってしまいますね(笑)
    らっこ姫ちゃん、そんなトレーラーに乗れて羨ましい~
    そんな子供の笑顔の為に頑張るんですよね。
    お父さん達って。
    お互いガンバッ、ぴっぴこさん。

  4. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とうえいさん
    おはようございます。
    せっかくコメントいただいたので
    早く書きたかったのですが、
    旅行でバタバタしていたのと、
    その途中、体調を崩してしまったのとで
    遅くなってしまいました。
    > トレーラー乗りのぴっぴこさん、カッコイ~♪
    いやいや、いろんなところに当てまくっていますし、
    しょっちゅうスリップして手押し
    しているし、カッコイイかどうかは・・・
    子供はどうしても
    ママ、ママ、ってなることが多いと思いますが、
    父親にしかできない事、教えられない事ってありますよね。
    そんな事を遊びを通して伝えていけたらいいですね。