焚火キャンプ in 青野原オートキャンプ場

気が付いたら12月も中盤、
前回の記事から3週間も経ってしまったのかぁ。
最近の更新ペースは3週間に一度になってしまっていますが、
思ったよりアクセスが落ちていないのに驚いています。
いつも見に来てくれる皆さん、本当にありがとう m(__)m
更新してないからといって
何もしていなかったのかと言えば
そうでもなくて、書きたい事は溜まっています。
これから、しばらくの間
忘年会や年賀状書きで忙しく
どこにも出掛けられなそうなので
これらのネタで師走を乗り切ろうと思っています。
その第一弾が焚火キャンプ in 青野原オートキャンプ場。
DSC_6539.jpg
これなんだと思います??
鏡じゃありませんよ
以前、つい魔が差してポチってしまってから約一ヶ月。
毎日のように箱から出して
こいつを眺めニヤニヤしていたのは
自分の男前を確認していたからではありません。
この日の為に磨き上げ
使い方をシミュレートしていたのです。
DSC_6591.jpg
どうです、これ。
かっこいいでしょ~
DSC_6578.jpg
紅葉を楽しむには
少し遅かったみたいだけど
DSC_6550.jpg
こんな景色を見ながら
DSC_6551.jpg
DSC_6563.jpg
ちょっと高めのバーボンを・・・
と思ったけど、一番安いウイスキーで。
いいんです、これで。
どうせ味なんて分からないんですから。
DSC_6694_20141212223725428.jpg
家族の楽しむ様子を見ながら
焚火の前で飲むお酒。
なかなかいいじゃない、こんな時間も。
DSC_6560.jpg
この日は一日晴れの予報でしたが
午後になってまさかの雪。
やっぱ、もってるなぁ~ 俺
DSC_6627.jpg
この日の夜は満月でした。
DSC_6659.jpg
昼間の雪が嘘のように晴れ
きれいな星が沢山でていたので
写真を撮ってみました。
満月のパワーって凄いね!!
昼間の写真みたいだけど真夜中です。
DSC_6681.jpg
いつもなら寒くて具合が悪くなる位の夜だけど
今日は焚火があるから大丈夫。
やっぱり冬はこれだね。
DSC_6633.jpg
DSC_6684.jpg
朝起きて車の温度計を見ると-4℃でした。
ドアが凍って開かない位の冷え込みでしたよ。
DSC_6691.jpg
そうそう、この青野原オートキャンプ場
12月~3月まで冬の間は無料って情報もあったのですが
そんな事はないみたい。
(平日は無料なのかも??)
今回は夫婦とらっこ姫+トレーラー
一泊二日で4000円でした。
無料も魅力的だけど、
個人的にはお金払って使わせてもらった方が
気楽でいいかなぁ~
今度は桜の季節
ここでお花見をしたいと思っています。
その時にまた会おう。
青野原オートキャンプ場
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とうえい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぴっぴこさん。
    忙しい時って、時間が アッ と言う間に過ぎてしまいますよね。 
    更新は、リアルタイムが理想だとも思いますが
    無理せず、ゆっくり、本当の事を書く、それでいいと思います。
    ぴっぴこさんのブログは、毎度の事ですが、読んだり写真を見ていると
    なんだか落ち着くと言うか、ホッとします。
    きっと他の方達も、そんな思いの方が多いんじゃないのかと。
    このキャンプ場は、ぴっぴこさんが夏に訪れた所と近いですよね。
    ウイスキーは、ホットウイスキーですか?
    こんな景色と子供を見ていたら、ウトウトしてきちゃいそうですよ。
    冬のキャンプ場も良いですね!

  2. さぶちゃん大魔王 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     30年程前までは直焚き火を良くやっていましたね。とても楽しいもので、夏は岩魚を、冬は持参の肉塊を枯れ枝に刺して楽しい酒を吞んでいました。今は出かけないこともありますが、大地へのダメージを考え、直火はやらないようにしていますが、その分畑の枯れ草焼きで、焚き火のできないストレスを晴らしています。勿論畑でも、地中の虫や微生物を殺してしまいますが、耕運してあげることで、微細な炭化物などを届きにくい地中に送り込み、新しい微生物たちのマンションを作ってあげることで功罪バランスをとっているつもりですねん。青野原は丹沢、昔裏丹といっていた、道志の辺りでしょうか。だとしたら、むかし未舗装だっところXLをかっ飛ばしによく行った所です。いまは山歩きもトレールも出来ないからだになっちゃってさびしいものです。さて、今回はらっこ姫、一葉でしたが次回は沢山の活躍シーンお願いいたしますね!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりです。
    すっかり寒くなった今日この頃ですが、
    ホットウイスキーが飲みたくなるようなレポートですね。
    マッサンの影響か、私も最近ウイスキーを飲むようになりました。
    冬になっても、ニワドー頑張って出動させましょうね!!
    それと、リンクさせてもらっていいですか?

  4. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とうえいさん、
    本当に最近は時間の過ぎるのが早く感じます。
    年のせいでしょうか??
    気持ちとしては毎日更新したいのですが、
    あんまり頑張ってやると続かなくなってしまいそうなので
    とうえいさんのおっしゃる通り
    無理せず、ゆっくり、本当の事を書く。
    そのスタンスで行きたいと思います。
    >このキャンプ場は、ぴっぴこさんが夏に訪れた所と近いですよね。
    そうなんです。
    あそこから近いばしょなんです。
    ここは桜の下に車を止められるので
    来年の春お花見に使おうと思い
    その下見も兼ねて行ってきました。
    ウイスキーはホットですよ。
    飲んだ瞬間から、身体の芯が熱くなる感覚が最高ですよね!!

  5. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    自然を愛するさぶちゃん大魔王さんは
    そんな事も知っているんですね。
    昔はみんな自分の家の庭で
    ゴミや枝を燃やしたりしていましたよね。
    (今、街中でそんなことしたらすぐにおまわりさんが来てしまいますが・・・)
    そんなイメージがあって
    焚火は直火でやるものと思っていたのですが、
    地面に住む微生物や虫達の問題があり
    焚火台が必要だという事を最近になって私も知りました。
    青野原は、さぶちゃん大魔王さんがおっしゃる通り
    道志道沿いにあるキャンプ場です。
    XLいいですね~
    私もらっこ姫がもう少し大きくなったら
    もう一度・・・
    な~んて思って秘かに思っているのは
    奥さまには内緒の話です。

  6. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。
    そちらの方はだいぶ荒れた天気が続いているようですが
    大丈夫ですか??
    実は、私も最近ウイスキーを飲むようになりました。
    今の時期に飲むホットウイスキーは最高ですね。
    トレーラーがあれば長時間露出の間に一杯
    な~んて事も可能なのが嬉しいですよね!!
    リンクの件、もちろん大、大、大歓迎です。
    こちらからもさせていただきます。

  7. オジジ より:

    SECRET: 0
    PASS: a1235c97c0d7f86c5200cbd8fc0c1f34
    焚き火はいいですよね
    火を見てると気持ちが穏やかになります
    私も昨日 焚き火オフに行ってきました
    ホットウィスキーも戴きましたよ
    テレビの影響なのかニッカの「竹鶴」でした
    私は5,6年前に余市のニッカウィスキーに行って以来 ウイスキーは「余市」にしています

  8. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オジジさん
    冬でも焚火とホットウイスキーさえあれば
    寒さも怖くありませんね。
    飲んだ瞬間に身体が熱くなる感覚を覚えてから
    ハマってしまっています。
    オジジさんは余市ですか~
    先日忘年会で白州やアーリータイムズ等
    何種類か試しましたが
    どれも美味しく飲めてしまい
    何がよいのかわかりませんでした[絵文字:v-356]
    今度は余市も試してみたいですね~

  9. solocaravan より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    下から2番目の写真がとくによいですね。紗がかかったように柔らかで、木の枝に守られるようにたたずむトレーラーとその灯りが暖かで、一家団欒を想像させます。
    ここは国道からのアプローチが急坂になっていますが、凍結してませんでしたか。この時期行ってみたいのですが、気になっていました。

  10. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この日は、とにかく寒い夜で
    トレーラーからカメラを出した瞬間にレンズが
    曇ってしまうような状況でした。
    なんどかレンズを拭いて
    無理やり撮ったのがこの写真なのですが
    なるほど、言われてみると
    その事でかえって趣がでて
    かっこよくなったような気がします。
    アプローチの急坂ですが、
    回りが霜だらけ、氷りだらけだったにもかかわらず
    坂の凍結はありませんでした。
    でも一月、二月は止めた方がいいかもしれませんね[絵文字:v-356]
    あそこは急坂なうえに幅も狭いので
    対向車の事を考えると
    なんだか落ち着きませんでした。