帰り道の悲劇 

子供って旅行に行くとか
遊びに行くっていうと体調崩さないですか??
どういうわけか、らっこ姫はその傾向が強くて、
そう思いながら、あらためて自分のブログを読み直してみると
家族だけの外出がほとんど・・・
意識的にそうしていた訳ではないのですが、
以前子供の体調不良や
仕事の都合で約束のキャンセルを連続でしてしまった事があって
その時の後ろめたい気持ちが心のどこかに残っているからなのかもしれません。
そんな思いを打毀すべく
高校時代の友人+その家族の計11人で
焼肉大会に行ってきました。
らっこ姫は無事に参加することができるのでしょうか!!
行ってきたのは、ときがわ町にある
「木のむらキャンプ場」
暑い日が続いていた頃だったのと
10人以上が入れるようなタープやテントがなかったので
・水遊びができる事
・大きな日陰がある事
・それぞれの自宅から半径50km以内である事
以上を条件として探しました。
下の写真、丸太の橋を歩いているのがらっこ姫。
今回は無事に参加することができました。
DSCN8429.jpg
最近では年に1、2回しか会えていないけど
20年前と変わらず、楽しい時間を過ごす事ができました。
それにしても、みんな変わらないなぁ~
いくら食べても太らないと言われていた男子は
それぞれ20kg程体重アップしてしまいましたが、
女子は以前より輝きを増したように見えました。
DSCN8432.jpg
外資系企業に勤める友人は
最近会社からの連絡が全て英語で回ってくるようになったと話していました。
その人は英語ペラペラなので問題ないと思いますが、
現場の作業員も含めて全員に対する事なので
中には理解できない人もいて困っている。
そんな事を話していていました。
なるほど、これからは普通に生きていくにも
英語が必要なんだな。
私のようなダメリーマンでもそれは同じ。
先日キャンピングトレーラーの、ノーズウェイトに関する動画を見ましたが
全て英語でした。
私の場合ほとんど理解できていないので
正確には眺めていたとするべきでしょうか
趣味の星空観察にしても同じ様な事があったけど、
まさかこの年になって、しかも遊びで
勉強が必要になるなんて夢にも思っていませんでした。
学生諸君、仕事にも遊びにも勉強は必要ダヨ。
がんばろ~!!
一番俺が頑張らなきゃだな
DSCN8452.jpg
今回、私がメインで場所を決めたのですが、
その時の決め手になったのが下の写真
左側にある炊事場。
宿泊者優先なんだけど、屋根付きで
大きなテーブルもいくつかあるうえに
無料で使えちゃうんです。
今の時期はそれほど混雑しないし、
雨の可能性も高いから
これがあるメリットは大きいのです。
DSC_3235_20150517162111402.jpg
バンガローもあります。
オートキャンプ以外は車を乗り入れられないのがマイナスポイント。
DSC_3238.jpg
川の水はご覧の通り。
最近は月一回のペースでここに来ているけど、
元気な子供ならゴールデンウィーク頃から
入って遊んでいます。
DSC_3236.jpg
大人は真夏まで無理でしょう。
寒いです
DSC_3237.jpg
人見知りならっこ姫も
お姉ちゃん達にベビースターを貰ったり、
水かけごっこで遊んでもらっているうちに打ち解けたのか
最後には大縄跳やシャボン玉大会に
自ら進んで参加しているようでした。
DSCN8502.jpg
めでたし、めでたし。
といきたいところですが、
帰り道に悲劇が・・・
大人しく寝ていると思ったらっこ姫が
急に目覚めて気持ち悪いと一言。
車を止め、大丈夫か??
後ろを振り返った次の瞬間
噴水のように嘔吐。
しかも3連続
その日のうちに病院に行き
結果は胃腸炎。
ぐったりしていたにも関わらず
翌日には完全復活しているところは
流石です、らっこちゃん・・・
愛車の掃除に追われる
私の具合の方が悪くなってしまいました。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オジジ より:

    SECRET: 0
    PASS: a1235c97c0d7f86c5200cbd8fc0c1f34
    先日、私が立ち寄った温泉「都幾川四季彩館」から近そうですね
    そのあとに「毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場」に行きましたが「木のむらキャンプ場」も近くて良さそうなキャンプ場ですね
    今度 一度行ってみたいです

  2. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうなんです!!
    私も「毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場」を調べていたのですが、
    たぶん20~30分位の距離にあると思います。
    木のむらキャンプ場は、私が子供の頃よく遊んだ場所で(当時はただの川原でしたが)
    是非おすすめしたい場所なのですが、
    残念な事にサイトがちょっと狭いのです。
    駐車場は広大なのですが・・・
    もし、行かれる事があれば
    一番大きなサイトを予約してみて下さい。
    一応アメ車でも入れますし
    Uターン場所もあるので
    広いサイトならそんなに苦労しなくて済むと思いますよ。

  3. hippopon より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    何が起こるか、?
    ドキドキしながら拝読いたしました。
    ラッコちゃん、思わず、食べ過ぎちゃったのかもしれませんね。
    友人は小さい時に川に落ちて、そのショックがあったのに
    濡れて冷たい服なのに、
    ドライブインで、家族の食事、
    冷房で寒くて、寒くて、、
    女の子なのに、バスタオルかけて、、
    それでいいでしょ?といわれたそうです。
    大人になってもおやをうらんでました。マンガみたいに。おこってるの。
    私から見ると、親そっくりに粗いひとなんですけど、、ww
    大事にされたことは覚えてますよ。
    けろっとわすれて、
    また、バーベキューといいだしますよ。
    楽しいことの方が残るようですよ。
    だんだん強くなってゆくのでしょうね。

  4. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    子供って回復力がものすごいですね。
    この時も翌日には焼肉行くとか
    浮輪を買いに行くんだと騒いでおりました。
    友達の話し、小さい時の事も
    よ~く覚えているんですね。
    良い事ならいいですが、
    悪い事も覚えているはずなので、
    気をつけなければいけませんね。

  5. solocaravan より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    大変だったと思いますが、幸い、すぐに回復されたようでよかったです。
    英語でしか入手できない情報は、それこそトレーラーのこととか特殊な
    世界だけだと思いますよ。ろくに英語ができないのに海外駐在にだされた
    人はたくさんいますが、それでクビになったり会社を辞めた人はいません。
    みな、一年もするとりっぱに英語で仕事ができるようになるから不思議で
    す。
    世間では英語が過大視されているようですが、それよりも子供のときは
    きちんとした日本語をマスターするのが先決という気がします。

  6. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    子供の回復力には
    毎度のことながら驚かされます。
    40℃ちかい熱があっても
    翌日には元気になっていることがほとんど。
    あの元気を分けて欲しいものです。
    英語が出来なくてもクビにはならないんですね!!
    ちょっと安心しました。
    でも、solocaravanさんのように
    欲しい情報を世界から手に入れ、
    日本にない物をインターネットを使って
    直接取り寄せてしまう語学力は
    ちょっと羨ましいです[絵文字:v-356]
    > 大変だったと思いますが、幸い、すぐに回復されたようでよかったです。
    >
    > 英語でしか入手できない情報は、それこそトレーラーのこととか特殊な
    > 世界だけだと思いますよ。ろくに英語ができないのに海外駐在にだされた
    > 人はたくさんいますが、それでクビになったり会社を辞めた人はいません。
    > みな、一年もするとりっぱに英語で仕事ができるようになるから不思議で
    > す。
    >
    > 世間では英語が過大視されているようですが、それよりも子供のときは
    > きちんとした日本語をマスターするのが先決という気がします。

  7. machiz4 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    乗り物酔いする子は、良くいますね^^
    我が家もちびが、小さいときに・・・
    あろうことか・・・
    気持ち悪いと・・・窓を開けて外へ向かって戻していたのは・・
    いいのですけど~^^;
    通りがかりのおじいさんに引っ掛けてしまい・・・
    あやまるの~^^;
    車のボディは、げ〇だらけ~^^;の途中の水のある場所で・・・
    車掃除に追われた記憶が、思い出されます。
    らっこ姫さんお疲れさま、楽しくてはしゃぎすぎたり、乗り物酔い
    すれば、体調だっておかしくなるよね~^^
    楽しいキャンプでしたね^^

  8. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    外に向かって吐かれてしまったんですか・・・
    思わず笑ってしまいました(ごめんなさい<m(__)m>)
    でも、きっと子供なりに考えて
    車を汚しちゃいけないと思って
    外に吐いたんでしょうね。
    らっこ姫の件ですが、
    実は、この時前兆があったんです。
    当日の朝、車でかるく戻してしまっていたのですが、
    本人は焼肉大会行きたいと
    やる気満々だし、熱もなかったので
    連れていってしまったのです。
    翌日には回復したのでよかったのですが、
    ちょっと気をつけなければいけませんね。

  9. 自遊自足 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちは次男が車によく酔ってました。気分が悪いっていうと車を止めて外を歩かしたりしてましたね。車内の掃除って大変ですかからね~
    社会人になって自分で車を運転するようになったので大丈夫かな?って思ったんですが、先日私の運転する車の後ろに座って10分後 気分が悪いって・・・・・。

  10. とうえい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    らっこ姫、楽しく遊んでいたのに最後の最後に・・・
    うちの子もみんな何度か経験しましたよ。
    胃腸炎って、子どもが小さかった時
    たしか足から点滴してました。
    見ていられなかったな~
    噴水の様に何度も・・・
    うんうん、解ります。
    ふとんの枕元にバケツを用意していましたが
    なかなかうまくいきませんでした。
    その度に、パジャマとシーツの交換作業。
    それが車の中じゃ・・・
    ぴっぴこさん、ご苦労さまでした。
    それでも、らっこ姫の笑顔が見れたと思えばねっ。
    夏休み、また何処かへ連れて行ってあげて下さい。
    我が家は、夏休みに大井川鉄道へ連れて行く予定です。

  11. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そういえば、自分も子供の頃は
    車に乗ると気持ち悪くなってしまうことがありました。
    いつの間にか、車酔いすることはなくなりましたが
    自分で運転するようになったからでしょうか。
    いやぁ~
    車内の清掃は大変でした。
    見た目はすぐに良くなりましたが
    臭いが・・・
    まぁ、子供がすぐに元気になってくれたから
    よかったんですけどね[絵文字:v-356]

  12. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    小児科はけっこう激しいことやってますよね。
    らっこ姫は一ヶ月位入院していた事があるんですが、
    その時は会いに行くたびにベッドに縛られていて
    ちょっとかわいそうでした。
    ただ、ずっと見ていないと
    点滴外しちゃったりするので
    しょうがないんですよね。
    とうえいさんの夏は大井川鉄道ですか!!
    この時期だと、トーマスに乗れるかもしれませんね。
    子供達の笑顔に癒されてきて下さい。
    川遊びも楽しそうですね。