サブバッテリートラブルで進退窮まる能登旅行

能登島ガラス工房でネックレスを作り時計を見るとお昼少し前でした。
さぁ、ここからどうするのか・・・
当初の予定では今回の能登旅行は6泊7日の予定でしたが
2泊目を過ぎたところでサブバッテリーの不調に見舞われ
キャンピングカー内で使用するすべての電気製品が使えなくなってしまいました。
それでも一日をキャンプ場で過ごしこの日は3泊目。
自分の中で予定していたスケジュールの残りは
能登島水族館に行くこと
和倉温泉の夏祭りに参加すること
千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイをハイエースで走ること
できれば金沢を観光すること。
やりたいことは沢山あるし
ペースは出発前に計画していた通りなんだけど
真夏の夜はヘタレキャンパーには厳しすぎました。
私以外の家族はどんな環境でも熟睡できるんですが
私の心と身体は外部環境の変化に弱い繊細なガラス製。
熱帯夜の夜に扇風機もなしで眠れるはずがないのです。
Snapshot (2)-1
ラッコ姫は一生帰らないといっているけど運転手は私。
ここで無理をして体調を崩してしまったらせっかくの休みが台無しになるし
それ以上に事故でも起こしてしまったらそれこそ取り返しのつかないことになってしまう。
本当に残念だけど今回のキャンピングカー旅は今日で終わりにしよう
あなたそれでもキャンパーなの??
そう家族は言いますが
俺はヘタレキャンパー💦
暑さにも寒さにも弱いんです。
余った予算で新しいサブバッテリーを買ってまたここに来ればいいじゃないか!!
ということで最後にのとじま水族館を見学して帰ることに。
のとじま水族館はジンベイザメで有名な水族館で
この時期はものすごい渋滞が予想されていたのですが
午後からの入園だったせいかほとんど混雑することなく辿り着けました。
P1130364.jpg
ジンベイザメ大きいでしょ
なんですか??
金魚みたい??
(´;ω;`)ウゥゥ
やっぱりそうですか・・・
このジンベイザメ君
薄暗い水槽の中で動き回るもんだから
なかなかうまく撮れないんです。
P1130370_20191025154603f2d.jpg
写真ではこの迫力をお伝え出来そうにありませんので書かせていただきますが
このジンベイザメ君大きくなると体長は10mを超えるそうで
サメだけど大きさはクジラ並みということかわかりませんが
英名は「Whale shark」というそうです。
ジンベイザメがあまりにも有名で他にイメージが浮かばなかったのですが
ドクターフィッシュや海の生き物を手にもって見学できるスペースがあったりと
よく考えられた楽しい水族館でした。
P1130377_20191025154607958.jpg
ここにはウニもいて触ることもできます。
ウニって素手でさわれるんですね~
パパも触ってみなよ~って言われましたが
ビデオ撮影を理由に丁重にお断りしておきました。
食べるのが専門なんでね(^_-)
P1130391_20191025154608bf7.jpg
最後はお絵かきタイム。
今日の思い出を一枚の作品にして残しましょう。
これ、ただ絵をかくだけじゃなくて
自分の描いた絵が巨大スクリーンの中を動き回るっていうやつなんです。
こんな感じね。
P1130402.jpg
スマートフォンの画面みたい??
いや、言い訳みたいになっちゃいますが
暗いところで動くやつって本当に撮るの難しいんですって
実際にはこの100倍位の大迫力なんですから。
P1130386_201910251546079a2.jpg
のとじま水族館を閉館ちかくまで満喫し
お次はここから15km程の距離にある和倉温泉を目指します。
ナビの目的地を加賀屋にセットし車を走らせます。
ここはプロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で30年以上連続1位を獲得している
言わずと知れた超高級旅館。
予定より旅行を早く切り上げるんだから
多少贅沢しても罰は当たらないだろう。
最後は日本一の旅館加賀屋のすぐ目の前にあるスーパー銭湯!?
和倉温泉総湯で温泉をいただきます。
加賀屋に行くと思いました??
IMG_20190814_162650.jpg
ふっ
笑わせないでくださいよ!!
この時期に加賀屋なんか泊まったら家族で15万かかりますよ。
和倉温泉総湯なら同じような温泉に入って大人一人440円。
子供は130円ですからみんなで牛乳飲んでも2000円でおつりがきます。
もちろん源泉100%
400円ちょっとで超贅沢な気分を味わえるんだから
やっぱりキャンピングカー旅はやめられないのです。
これで今回の旅行記は終わりにしたいと思います。
なかなか楽しい旅行ではありましたが正直
不完全燃焼の部分もありました。
サブバッテリーを新しくしたら
もう一度能登半島巡りはしてみたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 還暦おやじ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    体調を(サブバの影響も?)考えて、予定の早期切り上げは重要な判断ですよね。
    ましてや、ドライバーがぴっぴこさんとなれば、ここは無理できませんね。
    残念な気持ちも出てきますが、俗にいう「引き返す勇気」というのも絶対に必要なこと・・・
    正しい判断だったと[絵文字:v-424]です!

  2. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    還暦おやじさん
    こんばんは。
    今まで水辺で過ごせば真夏でも乗り切れると思っていたのですが、それは東北の上の方や標高の高い場所の話しで海の脇とはいえ能登島の夏は私にとって厳しいものでした。それでも扇風機があればなんとかなったと思うのですがサブバッテリーがダメになってしまいましたので今回はここまでとしました。
    ただこのあたりにはまだまだ行きたいところが沢山ありますから次回のお楽しみと言うことにしたいと思います。