湖畔の宿で源泉かけ流しを独占できる贅沢  ル・ヴァンベール 湖郷

途中卒園式のことを書いてみたり
そうじゃなくても期間が空いてしまっているので
自分でも何を書いていたのか分からなくなってしまうのですが・・・
3月10日に書いた記事

群馬サファリパークを満喫する入園方法は自家用車??それとも・・・
2013年から続けていた年越しキャンプですが 今年は家庭の事情で残念ながら中止ということに。 ただね、個人的には一年の中で一番楽しみにしてい...
これの続きです。

今回久しぶりに年末年始に宿に泊まろうということで
いろいろ探したんですが本当に大変ですね。
何が大変って全然ホテルや旅館の空きがありません。

宿を探し始めたのは年末まであと二週間というタイミング。
条件にしていた個室露天風呂か客室露天風呂付の宿はほどんど空きがなく
たまに空いていても一人一泊4万円なんていうところばかり。

恒例のキャンピングカーでの年末年始旅行は
高速、ガソリン代込みで一週間以上遊び回ってもかかる費用は
10万円くらいだったからそれと比べるとちょっと考えてしまう金額
これじゃせっかくんの休みも財布が気になって楽しめませんよね。

この時期直前に思い付きで動くのは厳しいのかなぁ・・・
諦めかけたときにたまたま見付けたのが今回利用した宿
群馬県の赤谷湖畔にあるル・ヴァンベール 湖郷
その時に空いていれば入り放題の個室露天風呂が付いて
年末にも関わらず1万5千円の宿ってどうなの??
という気持ちもありましたが自宅からもそれほど遠くないし
口コミの評価はかなりいいみたいだから間違いないだろうということで決めました。

当日はサファリパークの遊園地で夕方まで遊ぶ予定だったのですが
古い設備が怖すぎて全く遊べないという想定外の展開に対応できず
そのまま宿に向かうことに。
P1120129_2019033110093736e.jpg
到着は15時
赤谷湖が一望できる湖側の開放感のある部屋でした。
この湖の下に昔の温泉街があるのかと思うと
なんだか不思議な気持ちでした。
P1120138_20190331112745723.jpg
全室20部屋に対して貸し切り露天風呂が4ヵ所
貸し切り露天風呂に関しては予約制ではないので
ほとんど楽しめずに終わってしまうのではないかという気持ちもありましたが
実際は他の人とバッティングすることなく自分が入ろうと思った時間は
好きなお風呂に入ることができました。

思った時に好きなだけ入れる露天風呂があることは
それだけで選ぶ価値があったというものです。
P1120086_20190331112947eb4.jpg
露天風呂の雰囲気はこんな感じ
「猿ヶ京」
一番大きな貸し切り露天風呂で
四人家族位な一緒に入って遊ぶことができるから
子供連れで遊びながら入るならここでしょう。
P1120126_201903311018272a2.jpg
「赤谷湖」
個人的に一番のお気に入りはここ
立派な岩風呂で王様のような気分が味わえると思います。
IMG_20181230_153425.jpg
「湯宿」
オーソドックスな檜風呂
これを独り占めできちゃうなんてもう最高!!
IMG_20181230_153459.jpg
そうそう
もう一つ「芦の沢」というお風呂もあったのですが
2日間ずっと使用中の札がかかっていたので使用することができませんでした。
後で確認しようと思って忘れてしまったのですが
おそらく修理中か従業員の方が使っていたのかな??

お風呂は加水なしの源泉かけ流しなので基本的には24時間入れます。
全室20部屋に対してこの日は貸し切り露天風呂が4つで込み具合が気になりましたが
結果的にはいつ入っても何度入っても独占状態で大満足!!

ただ、露天風呂には洗い場がありませんから
そこだけはご注意下さい。

旅行中一番のお楽しみは宿での夕ご飯
メニューはこんな感じでなかなか凝ったものをだしてくれます。
P1120067.jpg
初めて食べるエスカルゴや牡蠣のなんとかラビゴットにお酒がすすみ
飲みまくってしまいましたがたまにはいいでしょう。
おかげで撮りまくった写真は手振れ量産で載せられませんが・・・

特に上州牛のステーキはとても美味しく
このためだけにもう一度泊りに行きたいくらいです
P1120073.jpg
食べてはゴロゴロ、お風呂でゴロゴロ、部屋でもゴロゴロ
冬休みを満喫したのでした。

翌日は車で1時間ほどの場所にある
藤原スキー場へ
今回はラッコ姫のスキーデビューです。
PC310228.jpg
教室に入ってくれたらよかったのですが絶対に嫌だということで
私が一緒に滑って教えようと思ったのですが
教えるなんてとんでもない
まぁ、難しいですね💦

でも今回の目標はまたスキーをやりたいと言ってもらうこと。
リフトを止めてしまったり何回か転んだりもしましたが
先日も今度はいつ行くんだと騒いでおりましたから
目標は達成したと言っていいでしょう。

とりあえずは家族でウインタースポーツが楽しめるレベルになればいいなぁ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とうえい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ル・ヴァンベール 湖郷って、初めて聞きました。
    近くの日帰り温泉の、まんてん星の湯には何度か行った事があります。
    三国街道を走る時には、この辺りはいつも通過してしまうので
    今度通る時には、注意して見てみますね。
    貸切風呂って良いですね!
    誰も入って来ないのって、開放感が違いますよ。
    撮影も気を使わず出来るし。
    それでこの料金、お正月なら文句無いと思います。
    もう一つのお風呂も見てみたかったです。
    ラッコ姫さんもスキーデビューしましたか!
    うちの息子は去年、レッスンを半分で飽きてしまい
    午後から自分が教えましたが、なんとか滑れるようになってくれました。
    来年はラッコ姫さんの滑っている姿を見せて下さいね!

  2. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まんてん星の湯もなかなかよい温泉ですよね!!
    ル・ヴァンベール 湖郷もなかなかよい宿でしたが
    この辺りは旅の目的地というより新潟に行く為の通過点となってしまいがちで
    あまり深く調べたことがなかったのですが
    キャンプや水遊びの拠点となりそうな場所が沢山あるんですね。
    家のことが落ち着いたら今度はキャンプで遊びに行きたいと思っています。
    そういえばまんてん星の湯にも貸し切り風呂ありましたね。
    そうそう、子供のスキーデビューですが
    なかなかうまくいきませんね~
    とうえいさんも以ブログにしていたので
    ちょっとでも滑れたらと思ったのですが全然ダメでした(^-^;
    記事には書きませんでしたが今回もラッコ姫に抱きつかれ動けなくなり一緒に転倒
    リフトを止めてしまったりいろいろトラブルがありました。
    本当は半日でもスクールに入ってくれると上達も違うと思うのですが
    まぁ、しばらくは無理だろうなぁ・・・
    こんどはボーゲンマスター!?なるものを準備して挑戦してみたいと思っています。