ワクチン二回目は想像以上にきつかった( ノД`)

今回はコメント欄閉じています<(_ _)>
10/7日の木曜日に会社を休んで2回目のコロナワクチン接種に行ってきました。
一回目より二回目の方が副反応でやすいみたいな話は聞いていたのですが
全然気にしていませんでしたね。
実際一回目の時は翌日腕が少し痛かったけど
副反応というレベルじゃなかったし
そんなことより私の会社はワクチン接種の予約を入れると休みをくれるし
接種者を増やすためなのか5000円分のクオカードまでもらえちゃうので
家でくつろいでいるだけでクオカードもらえてラッキーくらいに思っていました。
白状すると週末には友人家族とお泊りキャンプの予定まで入れていましたね。
そんな不謹慎な私だから罰が当たったのか
二回目の副反応は想像以上にきついもので
これを多くの人に積極的に進めてよいものなのか??
そんなことを考えてしまうレベルでした。
もしかしたら今後ワクチン接種を予定している人の参考になるかもしれないので
その時のことを時系列で残しておきます
・  10/7 15時
ワクチン二回目接種
腕に針が刺さる時前回よりも痛いような気がしましたが気持ちの問題でしょう
・  10/8 4時起床
なんか怠くて仕事に行きたくないような気がする
念のため体温を測ってみるが36.2℃の平熱
仕事に行きたくないのはいつものことだから気のせいだろうと思い出勤
・  10/8  7時30
やっぱりなんかいつもと違うような気が・・・
ここで頭に浮かんだのは前日夜の緊急地震速報
あの後目が冴えて眠れなくなっちゃったからそのせいだろうと思い
ちょっと高めの栄養ドリンクを飲んで業務スタート
・  10/8  11時
どう考えても調子が悪い
休憩していると同僚が調子悪そうですよと声をかけてくれる
この言葉で緊張の糸が切れたのか立っているのも辛くなり仕事途中ですが帰宅することに
・  10/8  13時
家に到着
帰り道はもう運転に集中できないくらい怠くて誰か助けを呼ぼうかと思いました
でも家について体温を測ると朝と変わらず平熱
あれっ、そんなはずないんだけど・・・
体温計壊れてる??
・  10/8  16時
友人からの電話で目が覚める
明日のキャンプの打ち合わせの電話でしたが
調子が悪いので明日の5時に電話すると言ってすぐに切りました
この時はキャンプに行く気満々でしたが直後に体温を測ったら38.5℃ありました
・  10/8  18時
ぴょこさん帰宅
車があるのに私の姿がないので心配して電話をかけてきたのでそれで目が覚める
キャンプのことを話したらめちゃくちゃ怒られてキャンプは中止に。
でも、もんちゃんの散歩は行って欲しいとのこと
女子と子供じゃ夜は危ないということなのでその時は納得して行ってきましたが
よく考えたらいつもその時間に一人で歩いて帰ってきてるよね??

・  10/8 21時
今思うと体調不良のピーク
10分に1回くらいトイレに行きたくなって全然眠れない
心配になってネット検索してみると排尿にも熱を下げたり
悪いものを体の外に出す働きがあるとのことで心配はなさそう
あまりにも体調が悪いのでワクチン接種でコロナ感染??
そんな変なことまで考えていました。
・  10/9  6時
完全復活とまではいきませんが気分はかなり良くなっていました。
体温も平熱まで下がる

・  10/9  午後
もんちゃんの散歩に行きたくなるくらいに回復し今に至る
PXL_20211001_235925628MP.jpg
10/10日朝元気にブログを書いているわけですが
二回目のワクチン接種を済ませた今は1000人を超える死亡例も納得というのが実感です。
今までいろいろな種類のワクチン接種をしてきましたが
ここまで副反応に苦しんだことはありませんでした。
こんなに具合が悪くなるようなものを体に入れてしまっていいのかな??と思ったのです。
もちろんメリットもすごくあるし結果的に二日くらい寝ているだけで済んでいるので
私の場合はワクチン接種してよかったなとなるわけですが
世間の目や同調圧力云々で考えているのなら
特に体力的に不安があったり基礎疾患のあるかたは
慎重に考えた方がいいように思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする