山登りはじめました

前から山登りには興味があって10年くらい前までは登山とまではいかないけれど
車山とか尾瀬とか軽いトレッキングみたいなのはよく楽しんでいたのですが
子供が生まれてからは忙しかったり面倒だったりでそんなことが好きだったのも忘れていました。
その代わり子供連れでも気軽に楽しめるオートキャンプに夢中になり遊んでいたのですが
最近ではコロナによる自粛でそれも思ったようにできなくなってしまい
気付いたら休日はTV三昧の日々に・・・
らっこ姫も保育園に通っていたころは外遊びが大好きだったのですが
今では家でTVを見てまったり過ごすのが一番楽しいと
オヤジみたいなことを言うようになってしまいました。
小学生でTV見て寝っ転がっているのが一番楽しいなんて・・・
これはもう俺の責任だな💦
確かにネットフリックス面白いしお金かからないし楽だからそればっかり使っちゃうんだけど
これじゃいかんと思ったわけです。
そんな時に思いついたのが山歩き
身体を動かすのは健康的だし
なにより密にならないのは今の時代にあっているのではないかと思ったのです。
記念すべきファミリー登山第一回は家からもわりと近くて
標高305mでそんなにきつくなさそうな日和田山に行ってきました。
P1140200.jpg
日和田山登り口のすぐ下にある有料駐車場に車を止め山登りスタート!!
この辺りは何ヶ所か山登り用の駐車場がありますが
ここが一番便利だと思います。
少々分かりにくい場所にあるのではじめてだと少し戸惑うかもしれませんが
スマートフォンがあれば田部井淳子顕彰碑でグーグルマップ検索すればOKです。
P1140199.jpg
料金は300円(だったかな??)
無人なので備え付けの封筒にお金をいれ自分の車のナンバーを記入して
ポストに入れるようになっています。
そのままお金だけいれちゃうと誰が入れたのか分からなくなってしまうので要注意です。
P1140207.jpg
駐車場まで行ければあとは登り口はすぐそこ
目印もいくつかあるので迷うことはないでしょう
入り口からすぐの場所にはトイレと自販機があるのでここで準備を整えて出発です。
P1140208.jpg
頂上まではそんなに頑張らなくても1時間くらいで着けると思います。
P1140209.jpg
基本的には高低差の少ないなだらかな道が多いのですが
P1140211.jpg
ここから状況が変わります。
男坂と女坂の分かれ道があり
女坂の方を進めばそのままなだらかな道を進めるのですが
男坂の方はちょっとした岩場もあり少し難易度高めになっています。
私たちは男坂にチャレンジしてみましたよ!!
P1140220.jpg
難易度高めといっても幼稚園くらいの子も沢山いますからそこまでハードじゃありませんが
怖いと感じる人もいるかもしれません。
坂の入り口で岩場のイメージが分かると思うのでここで不安を感じたら
女坂の方を進んでみてください。
P1140238.jpg
どちらを進んでもここで合流するので見れる景色は変わりませんから。
鳥居の向こうに見えるのは日高市の観光名所巾着田
彼岸花の季節にはTVにもよくでてきます。
こうしてみると本当に巾着みたいな形をしてるんだなぁ
P1140300_202102060943119b1.jpg
空気がすんでいればここからスカイツリーの先まで見渡せるし
富士山もみえるんですよ!!
標高300m程度の山でもここまで見通せるわけですから
関東平野の平野の意味がよくわかります。
こんな景色を見てしまうとここでゴールと思ってしまいますが
頂上まではあと5分くらいあるくようです。
P1140249.jpg
ここが頂上
頂上からは筑波山方面や日高の街が一望できます
筑波山もいつか登ってみたいなぁ
P1140244.jpg
帰りは女坂ルートがおすすめです
男坂は登るのはいいのですが下りだと急すぎて危ないかも
人の流れもほとんどの人は男坂から登って
女坂を下る方向で動いているので歩きやすいと思いますよ。
いや、まだまだ余裕だよって人は物見山や五常の滝、鎌北湖を回って駅まで下りるコースもありますし
IMG20201118120343.jpg
(*耐震補強工事中で水の抜かれた鎌北湖)
二ホンカモシカ等の珍しい動物と出会えるかもしれませんからもう少し先に進んでみるのもいいかもしれません。
IMG20210118143611.jpg
急に出てきたからスマートフォンで撮影(^^♪
工夫次第でまだまだ遊べる山になりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 還暦おやじ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    コロナ禍の今は出かけにくいけど、こうした密にならなくて体力の維持が出来る場所が一番ですよね。
    気候が良くなれば人出も多くなってしまうのかもしれないですが、「過密」にはならないでしょうから、こちらももう少し体力があったらこういうお出かけしてみたいです(^.^)

  2. さぶちゃん大魔王 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     鎌北湖の方には行ったことがありませんが、正丸峠周辺の奥武蔵は、レッドアローで奥武蔵の近辺をハイキングしたことがあります。今の景観は知りませんが、低い山というか、丘陵の連なる静かなところでした。しかし、そんな丘陵地帯にも特別天然記念物が徘徊しているなんて、ちょっと驚きですね!結構増えているんですね。ただそうすると今度は、狩猟対象にされちゃうのかも、と心配になりますね!

  3. ぴっぴこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    しばらく自粛をしていたのですがやはりずっと家にはいれないですよね^^;今回山を歩いてみたら思った以上に気持ちがよく人間はこういうことが必要なんだなぁと感じました。この辺りには歴史のあるお寺等も沢山ありますからそういった場所も合わせて歩いてみるのも楽しそうです。