PEUGEOT207style ポジションランプ交換

先日ブレーキランプが切れたことをきっかけに
各種電球の状態を点検してみたところ
ポジションランプも点灯しないことを発見してしまったので
こちらも交換してみる事に。
予備知識なしでの作業なので何から手をつけていいのかわからない・・・
とりあえずボンネットを開けてヘッドライトの辺りを調べてみると
丸いカバーを発見。
開いてみると電球のコードがでてきました。
後はソケットを抜いて電球を付け替えるだけ。
(素手で電球を触らないように気をつけて作業しましょう。)
IMAG0046.jpg
抜くときはソケットのツメを押しながら引き抜きます。
簡単な作業ですが、
手を入れるスペースが狭いので
思ったより大変でした。
IMAG0047.jpg
それでも両側交換して作業時間は20~30分。
ヘッドライトはHIDに交換してあるので
ポジションランプもそれに合わせて明るく白いタイプの物を
購入したので、その変化も記録に残しておきます。
まずは交換前。
HIDが青白くて、ポジションランプが黄色っぽいので
ちょっとかっこ悪いですね・・・
IMAG0045.jpg
これがイエローハットで980円の高級タイプだと、
じゃーん!!
HIDヘッドライトと同じ青白い色になり、
統一感がでてかっこよく(なった気がします)
明るさに関しては??
暗くなっちゃったような気もしますが、
気のせいでしょう
免許とりたての頃、新車で50万円しない
軽自動車を買ってハンドルやオーディオを自分で交換して
楽しんでいましたが、最近は忙しくて全部ディーラーまかせにしていました。
久しぶりに自分の手を汚して作業して、
そのころの新鮮な気持ちが思い出す事ができました。
IMAG0050.jpg
br_decobanner_20110723234942.gif

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする