口コミ評価4.6 RVパーク七里川温泉が高評価の訳

明けましておめでとうございます。

昨年は(昨年も??)かなり更新頻度が減ってしまったうえに

FC2ブログのhttps化失敗により

ブログの存続自体も危ぶまれる状況になってしまい

満身創痍のぴっぴこだったわけですが

なんとかブログ移転も成功し

こうして皆さんにお会いでき本当に良かったなぁ~と思っています。

今年でハイエースキャンピングカーMOMOを購入して6年目ですが

走行距離はやっと5万キロを超えたところで

ここ二年位は年間一万キロを大幅に下回る状況です。

時間がないとかコロナの流行とか理由はいろいろあったわけですが

せっかく自分が欲しくて欲しくて

いろいろな物を犠牲にして(ちょっと大袈裟か💦)購入した

キャンピングカーですから今年は使い倒してやろうと思っております。

その第一弾が毎年恒例の年越し車中泊の旅!!

数年前から山口県にず~っと行ってみたいと思っていて

もちろん今年もそう考えていて計画していたのですが

今年は家の塗装や給湯器の交換でボーナスが吹っ飛び

お金のかかることはしないでくれとぴょこさんに責められ

行き先を変更するということがありました。

どうせ行きたいところに行けないのなら近くて安くて

その中でも温泉がいいところにしたいと思い適当に検索していたら

たまたま見付けたのが今回の最初の目的地RVパーク七里川温泉です。

RVパーク七里川温泉

このRVパークに行ってみようと思った理由は

グーグルの口コミ評価が4.6でめちゃくちゃ高かったから。

位置的には房総半島の真ん中あたりで近くには亀山湖があります。

料金は一泊2000円~3000円で広さによって金額が変わり

私が予約したのは第一サイトのNO3で2000円

RVパーク七里川温泉の中では一番狭いサイトになります。

下の写真でいうと5台写っているうちの真ん中の車で

スペース的には4m x 8mとなります。

私の車はハイエースワゴンで大きさはだいたい5m x 2mなので

駐車スペースのだいたいのサイズ感はわかるかと思います。

第一サイトは5台分のスペース

こうしてみると少し狭く感じますが

実際にはそれほど気になりませんでした。

第二サイトは8台分のスペース。サイドオーニングも余裕ですね

第二サイトは第一サイトと比べて一回り大きいサイトになり

テントを張ったり焚火をしたりすることができます。

トレーラーや大きな車で利用する人も第二サイトで予約するのがいいでしょう。

目の前には七里川温泉

第一サイトのメリットは金額とロケーションの良さ

徒歩15秒で七里川温泉まで行けますし

隣にはドッグランもあります。

第一サイト脇のドッグラン この写真のどこかにもんちゃんが写っています。
どこでしょう??(笑)

小屋の入り口には薪の販売とゴミ袋の販売あり。

缶やペットボトルはゴミ箱に捨てられますが

生ごみやビニールゴミはここで専用のごみ袋一枚100円を購入し

それに入れて捨てるようになります。

あとWIFIのパスワードもこの部屋に掲示してありますので

利用される方はご確認下さい。

そうそう、チェックインはRVパークについたら予約完了時に送られてくる電話番号に

連絡するとどこからともなく管理人さんがやってきて料金を支払うシステムです。

私はメールをよく読まず七里川温泉の方に行ってしまいましたが

全然話が伝わらなく??となってしまいました。

RVパークと温泉は別施設のようなのでご注意下さい。

営業終了まで七里川温泉を満喫

ここに来る一番の目的はやはり良質な温泉ではないでしょうか。

料金は大人一人1150円子供が500円。

一瞬少し高い感じがしましたが

一度料金を払ってしまえば営業終了まで何度でも出入りできますので

車中泊組にとってはむしろ格安と言っていいでしょう。

早い時間にチェックインを済ませゆっくり温泉を楽しみましょう。

お湯は全てが源泉かけ流しで

泉質は千葉県では希少な硫黄泉ということです。

硫黄泉というと卵の腐ったようなにおいが特徴というイメージがありますが

ここのお湯はあまりにおいしなかったなぁ

写真は撮れなかったのでホームページよりお借りしました。

温泉の配置は脱衣所が真ん中にあって両サイドに内湯と露天風呂がある感じです。

最初内湯しか見付けられなくて少しがっかりしたのですが

一度お風呂を出て反対側に露天風呂がありますから

そちらも忘れずに入ってみてください。

ちょっとリッチに囲炉裏でディナー

温泉に気持ちよくなったら次はお腹が空いてきますね。

館内には囲炉裏がありそこで注文したメニューを

自分で焼いて食べることができます。

メニューはこんな感じ

私たちが行ったのは年末ということもあり

気持ちも少し大きくなっていたので

温泉+ディナーセットで4000円というコースを事前予約しておきました。

RVパーク利用だから運転のことを気にする必要はありません

温泉を出たら徒歩15秒でFFヒーターの効いた愛車と

もんちゃんが私を待ってくれています。

今日は飲んで食べまくるぞ~

こんな体験はいくらお金をかけたところで

なかなかできることではありません。

やっぱキャンピングカーは最高だぜ!!

RVパークと七里川温泉のおかげで最高の年末を過ごすことができました。

狭い道にはご注意下さい

最後に一言

ここに来るまでの道なんですが

海側から来る道(県道81号清澄養老ライン)は狭いうえに

クネクネ曲がっていて非常に危険ですから通らない方がいいです。

車ぶつけちゃいました( ノД`)

私もRVパークまであと少しというところで

車をぶつけてしまいました。

オデッセイに乗ったおじいちゃんと鉢合わせてしまったのですが

あと2メートル下がってくれればすれ違えるんだから下がってくれないかなぁと

思っていたのですが下がってくれません。

仕方ないので私が鬼バックで回避してやろうと思ったのが間違いでした。

途中のカーブの途中でミラーを見てちょっと攻めすぎたと思った時には

波打った擁壁の一部に車をぶつけてしまいすごい音が・・・

それを見ていたおじいちゃんも悪いと思ったのか

バックしてくれましたがそちらも自爆。

なんとも後味の悪い結果となってしまいました。

もうこのまま帰ってしまおうかと思いましたが

傷を確認すると幸いなことにすごい音がした割には

たいしたことがなかったのでタッチペンで補修できそうですが

県道81号清澄養老ラインは避けて通ることをおすすめします。

何度も言いますが幅2m20cmのトレーラーとか無理ですからね(^_-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. solocaravan より:

    ブログを引っ越しされたのですね。今年もよろしくお願いします。
    七里川温泉は10年以上前にいちど訪れたことがありますが、かなり鄙びた感じ
    でお湯の出もよくありませんでした。しかしブログの写真を拝見してびっくり。
    清潔で雰囲気たっぷりの露天風呂に生まれ変わったんですね。ところで、こちらの
    峠道ですが、まさに幅2.2m、長さ7mの大型トレーラーをひっぱって登ってこられ
    た強者がいました!私にはとても無理ですが。

  2. ぴっぴこ より:

    solocaravanさん
    今年も宜しくお願いしますm(_ _)m
    ブログ移転はなんとか成功したのですが
    もともと少ないアクセス数がさらに下がってしまいモチベーションが下がっております
    ^^;
    ここはsolocaravanさんも来ていましたか!!お風呂はいい感じにリューアルされていましたよ!!何度も出入りできるので1000円を超える金額もリーズナブルに感じました。それにしてもあの細い道をトレーラーを牽引して登った人がいたとは驚きです。実はsolocaravanさんも登ってたりして!?私がふたまわり小さいトレーラーで恐怖を感じた高ボッチ高原への道をアドリアを牽いて登ってましたからね

  3. とうえい より:

    丁度昨日、この道通ってきましたよ。
    そしたらRVパーク七里川温泉を見つけて、誰かがブログで書いてたな~くらいに思ってました。

    ぴっぴこさんだったんだと、今、思い出しましたよ。

    確かにこの道は、半端なく狭かったです。
    昨日は親父のプリウスで行ったのですが、それでも狭いと感じました。
    対向車は2度ほど来ましたが、なんとか交わせました。
    スパ・ロンで着てたら間違いなく泣いてましたね。

    千葉にもこんな道があったんですね。
    あまりこの辺りは通過しないので、初めての道でした。

    今回は内房側から行きましたが、外房側からのトレーラー牽引では
    この道は無理だと思いますよ。

    • ぴっぴこ より:

      とうえいさん
      こんばんは。
      ここ通りましたかっ!?
      千葉というとどうしても海側ばかり走りたくなってしまうので
      あまり内陸は走ったことがなかったので油断していました。
      最近は車に合わせて道も広くなりつつありますが
      今でもこんな道があるんですね~

      ブログには書いていないのですが
      この辺りはそこまで有名ではありませんが
      なかなか景色のよいスポットが沢山あるんです。
      4ヶ所ほどリストアップしてあり行けたのは記事にした
      滝一ヶ所だけなので七里川温泉と合わせてもう一度行きたいなぁと思っているのですが
      あの道を通ると思うと・・・

      こういうときジムニーあったら楽しそうですね(^^♪
      近くにはキャンプ場もいくつかありましたし
      楽しく過ごせそうです。